検索
  • max_hrf

アザを綺麗に治すために✨


アザがなぜ出来るかご存知ですか?


皮膚に強い衝撃が加わって血管が傷ついた時、皮膚の下に血液が広がります。

これが表面に透けて青く見えるのです。


とくに女性は男性よりも筋肉が少なかったり、ホルモンバランスの乱れにより出来やすいそうです。


【 綺麗に治すために 】


1…アイシング

患部と周りを冷やすことで血液の流れを抑制し炎症や痛みを和らげることができます。


ただし、保冷剤や氷袋を直接当てるのではなくタオルに包んで使いましょう。


2…爪楊枝

20~30本同じ向きで束ねて尖った方で痛くない程度に患部周辺の皮膚をつっつく感じで叩きます。


2~3分続けて、皮膚が赤みがかってきたら終わり。


これをすることによって、炎症による熱を分散させて逃すことができるのです。


爪楊枝ってすごい!!!


【 発見の遅かったアザには 】

☆温める


アザが出来てから3日以上たっている場合や3日間冷やしても治らない場合は温めてあげると人間自身が持っている「自然治癒力」が活発に働く様になり穏やかにアザを治してくれます♪


蒸しタオルなど使ってみてください☆


0回の閲覧0件のコメント

最新記事

すべて表示